シルハで検査をすることで自分に合わせたケアができる!【シルハ体験レポート】

シルハで検査をすることで自分に合わせたケアができる!【シルハ体験レポート】

お水で10秒口をすすぐだけで口内環境をチェックできる、唾液検査シルハ。
今回、そんなシルハの体験会が歯科セミナーの中で行われると伺い、取材をさせていただきました。

唾液の力をテーマにした歯科セミナー

セミナーが行われたのは、福岡県福岡市。
セミナーの講師は、本サイトで歯周病の記事もご監修をいただいた、むらかみひろし歯科医院の村上先生です。

セミナーのテーマは『唾液の力』。

唾液には、消化や洗浄、粘膜の保護や抗菌、酸の緩衝作用や歯の再石灰化など、口内環境を維持するための様々な機能があることを丁寧に解説し、口の中の渇きを防ぐ方法として、水分の摂取の仕方や、唾液腺マッサージのお話をされていました。

また、唾液の性質は人によって様々なため、一人ひとりの方の唾液の性質を確認し、適切なケアや予防方法をご案内するために役立つツールとして、シルハをご紹介いただきました。

シルハでは口内環境の6つの項目が簡単にわかる

村上先生から、口内環境をレポート化できる簡単な検査としてシルハのことをご紹介いただきました。
シルハで測定することができる、測定項目についても詳細に解説くださり、虫歯に関わる指標である、酸性度が高かったり緩衝能が低い場合には唾液を増やす必要があること、歯周病に関わる指標である白血球やタンパク質が高い場合には細菌の繁殖が疑われることを分かりやすく説明していただきました。
1,100円の有料での検査だったのですが、参加された方のほとんどが検査を実施してくださいました。
検査結果について、村上先生が身振り手振りも交えて解説。グラフが小さくなればなるほど良い結果です。
参加者の皆さんはご自分のレポートを見ながら真剣に話を聞いていらっしゃいました。

シルハが口内環境への気付きや安心のきっかけになります

イベントの最後には、検査を体験いただいた皆さんにアンケートを実施しました。

検査を受けたご感想

・自分の口で気をつけた方がいいところを知ることができたので今後に活かしたいです。
 (30代 女性)

・自分の口内環境の問題点や改善点を把握することができました。
 (30代 女性)

・数値が出ることで今後より意識して予防しようと思いました。
 (30代 女性)

・虫歯になりやすいと感じていたので、その原因と改善方法がわかってよかったです。
 (20代 女性)

・昔からむし歯ができやすくて、自信がなかったのですが、むし歯以外は良い状態で安心しました。
 (20代 女性)

・将来の健康のために生活習慣を見直すよいきっかけになりました。
 (30代 男性)

・酸性度がすごく高かったのでむし歯にならないよう注意しようと思いました。
 (30代 男性)

口内環境を知ることができて良かったですか?

検査をすることでオーラルケアの仕方や生活習慣を改善しようと思いましたか?

また検査を受けてみたいと思いますか?

検査を受けていただいた皆さんが、検査を受けて良かったと感じてくださり、自分の口内環境を知ることが安心につながったり、今後のケアの参考になったとおっしゃってくださいました。

シルハは全国の歯科医院などで検査できます

シルハは全国の歯科医院で検査できます。
お近くの検査ができるところはコチラからチェックしてみてくださいね。

ご講演された先生

村上 弘 先生

福岡県福岡市早良区にある「むらかみひろし歯科医院」の院長。福岡歯科大学・大学院を終了、博士(歯学)を取得。専門は歯周病で日本歯周病学会認定歯周病専門医であり、福岡歯科大学臨床准教授として大学でも後進の指導を行っている。地域の皆さんに「ベストな治療」と「最適なメインテナンスプログラム」を提供し、笑顔で健康的な日常が過ごせるように診療を行う。従来の「削る」治療型の歯科医療ではなく「守る」メインテナンス型の歯科医療の普及に奔走している。
https://sillha.com/clinic/fukuoka/fukuokashi/murakamihiroshishika

村上先生のご監修記事

村上先生の活動のご紹介

イベントの主催者

近隣のクリニックを検索

関連記事

ピックアップ

医療機関の方へ

シルハは口腔環境6項目を簡単操作で5分でスクリーニングできる唾液検査です。
製品情報・お問い合わせはコチラ